向上心の高いギタリストの為の、知識と技術のトレーニングメソッド/インテリジェンス&エモーショナルギター

タグ:スケール

ドリアンスケールその6 / ドリアンスケールまとめ

こんにちはshunです。 これまで5回にわたってドリアンスケールについて解説してきました。 今回はまとめです。 具体的に覚えるべきことを覚えてしまって、 …

詳細を見る

ドリアンスケールその3 /ドリアンを徹底的に弾いてみる

こんにちはshunです。 前回、前々回と、ドリアンスケールとはどういったものか? ということを解説してきました。 今回は、ドリアンスケールを より深く理解するために、 …

詳細を見る

ドリアンスケールその2 / 必須スケール解説

こんにちは、shunです。 前回に引き続き、ドリアンスケールについてやっていきましょう。 前回の記事では、A(ラ)音をトニックに、 ナチュ…

詳細を見る

ドリアンスケールその1 / 必須スケール解説

こんにちはshunです。 今回から新しいスケールの解説に入っていきましょう。 もうずっと前(笑)のアメブロの記事で、 最低限覚えるべきスケールを紹介しました。 &nbs…

詳細を見る

ペンタトニックスケールとダイアトニックスケールの違いその1

こんにちは、shunです。 今回の記事は、 "ペンタトニックスケールとダイアトニックスケールの違い" について解説していきたいと思います。 まず、最近はマイナースケール関係をずっと解説していたので、 マイ…

詳細を見る

ナチュラルマイナースケールその8/必須スケール解説

こんにちは、shunです。 前回の記事では、 "1オクターブの範囲でスケールを分析する"という ところまで解説していましたね。 今回は、 「ナチュラルマイナースケールと言ったら、まずここだろう」 といった…

詳細を見る

ナチュラルマイナースケールその7/必須スケール解説

続けてやって行きましょう! 前回覚えた、メジャー、マイナー両スケールを 1オクターブ赤枠で囲った形。 それを元に、各弦にトニックを見たとき、 メジャースケールとマイナースケールが、どのような形になるのか?…

詳細を見る

ナチュラルマイナースケールその6/必須スケール解説

こんにちはshunです。 前回の記事では、一つポジションを決めて、 その場所で、メジャー、マイナーの両スケールを 弾いてみましたね。 今回は、もうちょっと細分化して、 前回行ったことを見ていきましょう。 …

詳細を見る

ナチュラルマイナースケールその5/必須スケール解説

こんにちは、shunです。 前回の記事で、やってみて欲しい、と言っていた、 "CメジャースケールをCナチュラルマイナースケールに変える" ということ。 やってみてもらえましたでしょうか? …

詳細を見る

ナチュラルマイナースケールその4/必須スケール解説

こんにちは、shunです。 前回の記事でナチュラルマイナースケールの構成を 全て確認しましたね。 それと同時に同トニック時のメジャースケールと ナチュラルマイナースケールの構成上の違いも解説しました。 …

詳細を見る

メールマガジン

ブログ更新のお知らせや、各種テキストのダウンロード、
教材モニターの募集などを希望される方は、
下記フォームからメルマガにご参加下さい。


*は入力必須です。
お名前* 苗字:
メールアドレス*
アドレス確認用*
 

ギタリストの為の本格トレーニング用サイト

バナー

※画像をクリックでサイトに飛びます

プロフィール

自画像

名前:大沼俊一

ギタリスト、音楽家、ギター講師

コーヒーの飲みすぎにより、カフェイン中毒に陥っている、 ギターを弾いたり音楽を作ったりする人。

音楽専門学校卒業後、ギタリストをしています。

~facebook~

~twitter~

※FBの友人申請は自由にして頂いて構いませんが、
「ブログから来ました」などの簡単なもので良いので、
なにか一言メッセージを下さい。

もう一つギターサイトも運営しています。
こちらの方がもっと詳しく、本格的になっています。
↓↓
~Shun Onuma’s Guitar Works ~

~使用機材など~