『知識と感情を融合させた表現が出来るギタリスト』になる為の Intelligence & Emotional Guitar

#01 もう一度、イチからギターと音楽を学び直したい人へ

#02 僕も音楽一家の生まれではない

※以下編集中

#03 モノの良し悪しは勉強しないとよくわからない

#04 どんな事を、どんな風に、どんなレベルでやりたいのか?

#05 すぐに役に立つものは、すぐに役に立たなくなる

#06 自分の周りを優れたもので埋め尽くす

#07 ギタリストもちゃんと音楽をやるんだ

#08 実はあなたの好き勝手に弾いてもいい、しかし…

#09 『セッション“風”』、『アドリブ“風”』行為の弊害

#10 すべての人が一発目から最高のフレーズを作れるわけでは無い

#11 上手くなる最善の道『とにかく自己投資』の感覚を持つ

#12 模倣(コピー)だけで終わってしまうのはもったいない

#13 僕らは何をやっていけば、最速で上達するのか?

プロフィール

自画像

名前:大沼俊一

ギタリスト、音楽家、ギター講師



~全てのギタリストに音楽の基礎教育と、
音楽を学ぶ事の楽しさを~


このブログでは「僕自身が独学で学んでいた頃、こんなことが知りたかった」と言うテーマで発信しています。

音楽そのものの構造を何も理解せずに、がむしゃらにコピーをしていくのもありと言えばありですが、どうしても練習効率が悪くなりがちです。

この先、どんなジャンルに進むにしても必ず役に立つ、ギタリスト必修の知識を、早い内に身に付けてしまいましょう。

ギターテクニックと、感性、知識、音楽理論を結び付ける事が、圧倒的な上達スピードを生み出す秘訣です。


【詳しいプロフィールはこちらから】



※各種SNSアカウントリンク

【facebook】

【twitter】

※FBの友人申請は自由にして頂いて構いませんが、
「ブログから来ました」などの簡単なもので良いので、
なにか一言メッセージを下さい。


もう一つギターサイトも運営しています。
こちらの方がもっと詳しく、本格的になっています。
↓↓

【Shun Onuma’s Guitar Works 】

~使用機材など~
PAGE TOP