『知識と感情を融合させた表現が出来るギタリスト』になる為の Intelligence & Emotional Guitar

  1. 最近の記事
  1. key(キー)について
  2. 419 view

Keyのお話その3

こんにちは、shunです。 トニックとは、そのkeyで、中心とする、基準とする1音 の事だということを、前回の記事で学びまし…

  1. 音楽理論
  2. 361 view

Keyのお話その2

Keyのお話その2、やっていきましょう!前回の記事では、Keyとは、”その曲で基準とする、音(中…

  1. 音楽理論
  2. 391 view

Keyのお話

今回は楽曲のKey(キー)のお話です。今までの記事の内容で、全スケールを考える基準となる メジャースケール(アイオニアンスケ…

プロフィール

自画像

名前:大沼俊一

ギタリスト、音楽家、ギター講師



~全てのギタリストに音楽の基礎教育と、
音楽を学ぶ事の楽しさを~


このブログでは「僕自身が独学で学んでいた頃、こんなことが知りたかった」と言うテーマで発信しています。

音楽そのものの構造を何も理解せずに、がむしゃらにコピーをしていくのもありと言えばありですが、どうしても練習効率が悪くなりがちです。

この先、どんなジャンルに進むにしても必ず役に立つ、ギタリスト必修の知識を、早い内に身に付けてしまいましょう。

ギターテクニックと、感性、知識、音楽理論を結び付ける事が、圧倒的な上達スピードを生み出す秘訣です。


【詳しいプロフィールはこちらから】



※各種SNSアカウントリンク

【facebook】

【twitter】

※FBの友人申請は自由にして頂いて構いませんが、
「ブログから来ました」などの簡単なもので良いので、
なにか一言メッセージを下さい。


もう一つギターサイトも運営しています。
こちらの方がもっと詳しく、本格的になっています。
↓↓

【Shun Onuma’s Guitar Works 】

~使用機材など~
PAGE TOP